電話通報機能付き警備装置と固定電話回線を接続した時の写真。

防犯警備トップページ>> 自動電話連絡機能付きワイヤレスセキュリティシステム>>


一方は電話機、一方は警報機に接続しています
写真の左側から電話線(モジュラーケーブル)が来ています。
電話線の二叉ソケットを使って、一方は電話機、一方は警報機に接続しています。
※通報先電話番号の登録作業は別に必要になります。

電話線の二叉ソケット部分。一方は電話機、一方は警報機に接続しています。
電話線の二叉ソケット部分。方は電話機、一方は警報機に接続しています。


 商品の詳しい内容はこちらをご覧ください
買い取り式セキュリティシステムの詳しい内容はこちらをご覧ください。
警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方にもおすすめです。コスト削減、経費削減に。

自動電話連絡機能付きワイヤレスセキュリティシステム
警備料の要らない自主機械警備システム、経費削減に。 自動電話連絡機能付きワイヤレスセキュリティシステム
事務所や店舗の不審者の侵入、泥棒の侵入を感知すると100デシベルの警報アラームが鳴動します。 同時に内蔵の外部電話通報機を使ってご担当者の携帯電話などへセンサーの感知を報せる警報アナウンスを流します。 警告アラーム音+ご担当者への電話連絡機能の買い取り式セキュリティシステムです。
固定電話回線を使った自動電話通報機能内蔵!
威嚇機能+担当者への異常通報を目的にした集中監視型防犯システムです。


自動電話連絡機能付きワイヤレスセキュリティシステム事務所の防犯プラン


警備会社と買い取り式セキュリティシステムとの料金比較

リース商品と買い取り式セキュリティシステムの違い

セキュリティ商品を購入する際や警備契約をする際の注意点

警備会社の25分以内到着ルールとは?

警備員の権限

警備員の護身用具

警備会社と買い取り式自主機械警備システムの主な違い

警備会社の警備システムの工事、取付方法

警備会社の警備システムの維持にかかる電話料金

5年リースの機械警備システムの料金

警備会社の警備システムの基本的な運用方法

警備会社のセキュリティシステムと自主機械警備システムの警報音の違い

数百円、数千円で売られている防犯グッズの効果は?


屋外の窃盗盗難事例
事務所用機械警備
防犯対策の事例

セキュリティシステムのご相談


会社案内

防犯警備.com


内容の無断転載は禁止します。



 (C)Copyright 防犯警備.com.All rights reserved.

..